前のページへ戻る

2013/02/08

MCN宮崎ケーブルテレビ、地域密着型エリアマーケティング事業
「まいぷれ宮崎」をコミュニティチャンネルで展開

データ放送による新たな収益モデルを確立

宮崎ケーブルテレビ株式会社(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長 井上敬雄、以下MCN)は、株式会社パームス企画(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役 大迫三郎、以下パームス企画)と共同で、地域情報配信サービス「まいぷれ宮崎」を、2013年1月より、コミュニティチャンネル「宮崎11(イイ)チャンネル」のデータ放送で提供開始しました。
当取組みはケーブルテレビとしてはMCNが初めてで、データ放送技術は株式会社メディアキャスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役 杉本孝浩)が担当し、「まいぷれ」の全国フランチャイズ本部である株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役 石井丈晴、以下FLN)が運営・技術サポートを担当しています。

「まいぷれ(「MY PLACE♪ MY PLEASURE」の略)」は、生活圏の情報を地域の方にお届けする地域密着型エリアマーケティング媒体です。FLNが2000年3月に千葉県船橋市で地域情報サイト「まいぷれ」を立ち上げ、開発したシステムや運営ノウハウ、ビジネスモデルなどを全国各地の地元企業・団体にフランチャイズ形式で提供し、共同運営を行うことで、現在では全国156エリアでサイトを展開しています。
地域情報配信メディアとして、PCサイトだけではなく、モバイルサイトやデジタルサイネージなど幅広いメディアでの展開実績があり、最近では新しいメディアとしてデジタルテレビのデータ放送を活用した情報配信にも注力しています。

一方、MCNでは2012年5月からデータ放送を開始しており、行政や防災などの地域情報を配信しております。今回の「まいぷれ宮崎」の実施により更なる地域情報の充実化と共に、地域の商店や団体などは、テレビのデータ放送でもイベント情報やセール情報などを、地域毎に効率的に発信することが可能となります。

今回のMCNの「まいぷれ宮崎」事業展開は、地域貢献と活性化を目指す今後のケーブルテレビにとって、データ放送を使った新たな収益モデルとして大きく注目されるもので、今後MCNとしては更なる地域密着型メディアとして様々な側面から積極的に展開していきます。

また、データ放送技術を提供したメディアキャストでは、「まいぷれ」は地域情報の配信や新規ビジネスの創出におけるデータ放送の有用性を具現化し、収益モデルを確立できるビジネスモデルであることから、今後もFLNと協力して各地への展開拡大を目指します。

 

◆「宮崎11チャンネル」のデータ放送トップ画面
◆「宮崎11チャンネル」のデータ放送トップ画面

◆「宮崎11チャンネル」の「まいぷれ宮崎」画面
◆「宮崎11チャンネル」の「まいぷれ宮崎」画面


◆「まいぷれ」のビジネスモデル
◆「まいぷれ」のビジネスモデル

宮崎ケーブルテレビ株式会社 概要

http://www.miyazaki-catv.ne.jp/

宮崎ケーブルテレビ株式会社(略称MCN)は、1989年に設立、1996年9月に放送サービスを開始しました。その後、2000年にインターネット接続サービス、2008年にケーブルプラス電話サービスと事業を開始し、サービス対象地域は宮崎市、綾町、国富町、西都市の2市2町とその対象世帯数は17万6千世帯になっております。


株式会社パームス企画 概要

http://www.palm-s.co.jp/

株式会社パームス企画は、「宮崎を元気にしよう!」を合い言葉に宮崎県内に地域の情報を発信している企業です。なかでも「月刊パームス」は創刊以来20年を超え宮崎におけるフリーペーパーの草分け的存在ともいえます。その長年培った情報収集力と広告発信力で、多様化するメディアに対応すべく、2008年、宮崎の地域情報ポータルサイト『まいぷれ』を開設。誌面に加え、モバイル、PC、データ放送あらゆるツールで地域情報を配信し続けています。


株式会社フューチャーリンクネットワーク 概要

http://www.futurelink.co.jp/

株式会社フューチャーリンクネットワークは、2000年3月に千葉県船橋市で地域情報サイト「まいぷれ」の運営を開始し、地域の住民、商店、企業、各種団体、行政など様々な人が参加し、地域のあらゆる情報が集積する「地域情報プラットフォーム」を作り上げることにより、地域活性化の一翼を担うことを目指しています。全国各地のフランチャイズパートナーとともに156エリアで「まいぷれ」を展開し、地域情報サイト運営のほか、「地域活性化」をキーワードに地方自治体との連携事業や各種セールスプロモーション事業など、幅広い事業展開を行っています。


株式会社メディアキャスト 概要

http://www.mcast.co.jp/

株式会社メディアキャストは、デジタルデータ放送分野に特化したソフトウェア開発・販売、受託開発を行う業界唯一のデータ放送専門会社です。BML(Broadcast Markup Language)技術を始め、コンテンツ制作技術や運用システムなど、デジタルデータ放送に求められる専門分野で多くの経験と実績を有し、メディアキャストのデータ放送製品群は、NHK(日本放送協会)、民放各局、地方局、CATV局、ならびにコンテンツ制作会社などで多数採用され、デジタルデータ放送業界のデファクトスタンダード製品として位置付けられています。


本報道関係お問い合わせ先

○宮崎ケーブルテレビ株式会社
担当 : 清家 啓史
TEL : 0985-32-8586 / FAX : 0985-32-8591


○株式会社パームス企画
担当 : 岩切 勝宏
TEL : 0985-50-3636 / FAX : 0985-53-0040


○株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当 : 佐藤 崇裕
TEL : 047-495-0525 / FAX : 047-495-0625 / Email : info@futurelink.co.jp


○株式会社メディアキャスト
担当 : 杉本 孝浩
TEL : 03-6892-3211 / FAX : 03-6892-3212 / Email : pr@mcast.co.jp


※当リリースに関する画面イメージや構成図を以下からダウンロードいただけます。
http://www.mcast.co.jp/press/data/

記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

このページの上部へ戻る

前のページへ戻る